・・・ ごあいさつ ・・・
京都市の民間保育園で28年間、保育士として勤務してまいりました。

障害や弱さをもつ子供たちの保護者・関係者と一緒に学び合うこと、保育・教育関係の仲間やサークルで学び合うこと、日々のくらしを人と人とで創り合うことを大切に考え、「保育」に携わってきました。

四季の自然とふれあい、生きているものすべてに心を動かし、からだも心も豊かに育つことをこどもたちと一緒に実感しています。
 
保育士 塚本浩子
 
   
 

teto teto は、室内犬が出迎える、小さい託児所です。
“テト”は、ジブリ映画でナウシカの肩にいます。
・・・フランス語で「テトゥー」は “ちいさいもの” らしいです。

おむかえにこられたとき、
「うちの子、やっぱりかわいいなぁ。」 と再発見してください。

時には「親」として「人」として悩みながら 語り育ち合いましょう。

teto teto が必要な時間、ご連絡ください。
 
 
 
Copyright (C) 2008 Kids House teto teto. All Rights Reserved.